話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

Windows10アップグレード。

Pocket

ちょっとでも動かなくなっては困るPCを除き、Windows10へアップグレード。

5台目にしてWin7proからの1台がライセンス認証できない。

メーカー製PCだったので認証前にメモリ増設したのが悪かったのか?と思いハードウエア構成を戻しても同じ。

あれこれ頑張ってやったけどダメで、認証窓口に電話つないでもらったら言われたのが、


・アップグレードの案内が来る前にやったからダメ

・ISOでやったからダメ

・7に戻してから予約してやり直したほうがいい

・そもそも対応のパソコンではない(!?????)


えっ?

技術サポートを教えてもらって連絡したら……

エラー番号とPCの状態を確認して判明。

結局は認証のサーバーが混み合っているだけだった。

こっちは「このプロダクトキーは使えません」とか「Windowsは偽造品です」とか出てくるから焦ったよ。

待っていたら解消されると言われたけど、いつ頃解消するんだろうな。

ちなみに、エラー番号「0xC004C003」で、回復画面に「Windows7に戻す」が出ている人はコレだそうです。


2015/8/18追記:

結論からいうとこのアナウンス通りにはいかなかった。

待てど暮らせど認証はされず、やり直す羽目になった。

なんとかライセンス認証には成功したのだけれど、同じ状況の人のために書いておく。

実はこのパソコン、

1.Windows7クリーンインストール

2.Windows7電話認証(Windows7のLANドライバが入れにくいものであったため)

3.Windows10 CDアップグレードインストール

4.認証できず

という流れだったのだけれども、

どうも2.の電話認証の後一度もネットに繋がずがダメっぽい。

何度かやり直した結果、自分の環境では

1.Windows7クリーンインストール

2.Windows7電話認証、ネットワーク接続

3.ネットワークに接続した状態でWindows10 CDアップグレードインストール

で認証された状態になった。

同じ状況の人、いるのかな……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: